お腹の赤ちゃんが教えてくれたこと

3w1d「毛糸の靴下も履いてね」〜お腹の赤ちゃんが教えてくれたこと〜

Pocket

昨日の記事で、お腹の赤ちゃんが教えてくれたことシリーズ、始めます宣言をしました!

早速振り返らなくちゃと思い、過去の日記をさかのぼっていたら、

なんと「いよいよ着床完了」という題で日記を書いていた!!

f:id:mycolor-is:20160404123514j:image

今日はそのことについて記事にします!

2015年9月8日3w1dの日記より「子宮の中が台風みたい」

2015年9月8日。予定日から逆算すると3w1dの日記です。

(まだまだ検査薬が反応しない時期。)

基礎体温を測っていたので、

「排卵した日はここかなぁ〜」というだいたいの予想はついていたのだけど。

自分の内側の声と赤ちゃんの声の違い…というかリクエストの違いが出ていたようで、

自分自身ヒステリー気味だった様子。←肝心な具体的な内容が書かれてなかったw

「子宮の中が台風みたい」と書いてます。

これは覚えてる。お腹の中、下腹部あたりが、ずっとグルグル回ってる感じでした。

 

不思議な妊娠初期症状!下腹部がポカポカする!

それ以外にあった超初期症状としては、子宮あたりの下腹部が、

外から触って分かるくらいポカポカしていたこと!!

前日の夜、受精卵が子宮に着床するという壮大な夢(笑)を見たんです。

で、朝目が覚めたら下腹部に手を当てていて。

まあ手が乗ってたんだからあったかいよね、

とは思いましたが、その後も1日を通して温かかったんです。

これは、夫が触ってもびっくりするほど!!!

 ※これは私の場合なので、”お腹が温かかったら着床している” という話ではありませんよ

「きっと赤ちゃん子宮までたどり着いたんだよ」

となんの確証もない話をフワフワしていました。

 

お腹の赤ちゃんからのメッセージ

この日の、赤ちゃんからのメッセージは…

「なんだか冷えるし、毛糸の靴下も履いてね」

でした笑

なんかわからんけど、あっためなあかんねんな、と思って履いたと思います(←履いた記憶はない

でも、迫りくる感じがあったというか。。

この時期、

”ちゃんと言うこと聞かないとやばい!!” と思っていたことは覚えています。

なんというか、真剣だったんです。お腹から伝わる感じが。

そのため、あまりしょーもないこと質問したりせずにゆっくり過ごしていました。

 (少しだけつわりっぽい症状もありましたし)

「今日が着床なら、エコーで会えるのは再来週だなぁ」

と書いていて、実際その通りだったので、

読んでいてだいぶ鳥肌立ちました…

 

妊娠するのが怖かった時期もありました

それにしても…半年もたつと人って変わりますね。

昨日の記事にあるように、

妊娠してから、どんどん自分が自由になりました。

そのおかげか、半年前の日記読んでると、

別人みたい!!!

こんなこと悩んでたんか!!笑

みたいなこといっぱい書いてるし。

赤ちゃんが来て、今までのように生活出来なくなることにも不安を感じていた様子。

特に、ヨガやダンスなど、身体を動かすことをライフワークにしていたので、

それが今までみたいに出来なくなるのが怖かった。

 

でも、これは私の場合ですが、赤ちゃんが来てくれるって

こういうのとはまた全然違う、比較のしようがない幸せだった。

なんというか、土俵が違う。。。何をそんなにしがみついてたんだ私。

そんな当たり前のことに気づくのは、まだもう少し先の話…♡

これ出産までに終わるかな

 

お腹の赤ちゃんが教えてくれたことシリーズ、まだまだつづきます***

 

ふたつ目のエピソードはこちら↓

お腹の赤ちゃんが教えてくれたことー「椎茸のパスタが食べたい♡」4w1d – my color is…♡

Pocket

ABOUT ME
モカママ
待望の赤ちゃんを授かり、かわいい女の子を出産しました!妊娠&出産はもちろん産後も子育て期間も幸せに過ごしたい。 そんな思いで日々奮闘中のマイペースなママブロガー!!!! “ママをダッコする”をテーマにブログ記事執筆中。